メニューの終端です。

事業団のビジョン、ミッション

湖国滋賀は、日本一の湖である琵琶湖を田園、山並みなどが取り巻いて、いにしえから水と人との密接なかかわりをもちながら恵まれた自然と共生してきました。そして、交通の要衝として、人、モノ、情報が行き交い、数々の文化遺産や歴史を生み、魅力にあふれた湖国文化を築いてきました。

近年の情報技術の進歩により、便利で豊かな生活が享受できるようになりました。しかし、その一方で人とひととの絆や人と自然とのつながりが薄れ、人々の心のゆとりが失われてきているのではないでしょうか。

こうした時代にあって、人々に安らぎや感動、心の潤いを与え、生きる喜びをもたらしてくれる文化・芸術の役割は、たいへん重要になってきています。また、人は自然の恵みによって生かされていることをあらためて認識し、真の豊かさや幸せとは何かを考えることが大切です。

恵まれた自然を未来に引き継ぎ、文化・芸術を創造することは、人々が地域でふれあい、世代や立場の違いを越えて連帯感を育み、共に生きる社会を築くことにつながります。

滋賀県文化振興事業団は、すべての職員が豊かな感性を身につけ、自然の恵みに感謝し、文化・芸術のもつ意義を真摯に受け止め、次のビジョン(理念)およびミッション(使命)を掲げ、湖国文化の創造に積極的な心構えをもって取り組みます。

そして、だれもが生き生きと暮らし、誇りや愛着の持てる元気な湖国滋賀の実現に向けて全力を尽くします。

ビジョン(理念)

~ 人と地域と自然を結ぶ、心豊かな湖国文化の創造 ~

琵琶湖をはじめとする豊かな自然や独自の歴史・風土に恵まれた本県において、先人の湖国文化を継承するとともに、教育、福祉、産業、観光等の多様な主体と連携・協働し、県民の自主性を尊重し新たな感性で創造する文化・芸術を育てます。

そして、県民一人ひとりの個性が輝き、絆が拡がり、滋賀への誇りと愛着が育まれ、次世代に受け継がれる心豊かな湖国文化の創造を目指します。

ミッション(使命)

1 湖国滋賀の魅力ある自然と文化・芸術を全国に発信

恵まれた自然や歴史・風土のなかで培われてきた個性豊かな湖国滋賀の文化・芸術をあらためて認識し、新たな感性でその魅力を高め、NPO、大学、企業、メディア等と連携・協働し、滋賀はもとより全国、そして世界へその魅力を発信します。

2 子どもや若者の豊かな人間性や創造性を育む環境づくり

次世代を担う子どもや若者が、滋賀の自然や歴史・伝統文化・生活文化に対する理解や文化・芸術への関心を高め、郷土への誇りと豊かな人間性や創造力を育むため、学校および地域等と連携しながら文化活動や生涯学習活動に参加・体験できる環境づくりを推進します。

3 湖国滋賀の文化・芸術の担い手を育成、支援

多様な人々が、文化活動や生涯学習活動に参画しやすい仕組みをつくり、それぞれが持つ能力を発揮できる機会を提供するとともに、地域の文化活動者・団体、伝統文化の継承者や新たな文化を創造する人材を発掘し、文化・芸術の担い手を育成、支援します。

4 文化施設・社会教育施設とのネットワークによる施設と地域の活性化

県内の文化ホール、美術館、博物館、社会教育施設等とのネットワークを密にし、これら施設が県民の身近な文化・芸術の創造、交流、発信の拠点となるよう職員の専門性や活動する人たちの能力を高め、情報交換を活発に行うとともに協力しあい、施設と地域の活性化を図ります。

5 人に優しい施設づくり

常に県民の視点に立ってニーズに応え、年齢、性別、障がいの有無等にかかわらず、魅力ある空間のなかで県民が交流し創造性を育む場となるよう顧客満足の得られるサービスと人に優しい環境に配慮した施設づくりを推進します。

6 自然と人とが共生し調和した文化公園の醸成

豊かな自然と人々が共生しながら森づくりと人づくりを目指し、癒しや憩いの場、生活
に潤いを与える身近な生活空間の一部として、地域に貢献する文化公園を醸成します。

ページの先頭へ