「近江屋」研究プロジェクト

 近江屋という屋号について考えてきた近江屋研究プロジェクトも今回で最終回です。
 今回は、JR草津駅前に居酒屋「近江屋」をオープン、滋賀県、京都市を中心に8軒の飲食直営店・約40軒のグループ店を統括する有限会社「楽坐」代表の田中 晴久 氏をゲストに迎えます。地域性を常に意識し、その土地土地の歴史を掘り起こし、唯一この一軒という店舗コンセプトのもと、地産地消や生産者とのつながりにこだわった、独自の「居酒屋」文化の創造をめざす田中氏の思いをお聞きします。

近江屋研究プロジェクト研究報告会
「現代近江屋考 ~近江屋という屋号から見えるもの~ ⑤」

○第1部
「近江屋研究プロジェクト最終報告」

 報告者:加藤 賢治 氏(成安造形大学附属近江学研究所 副所長、文化・経済フォーラム滋賀 幹事)

○第2部 《対談》居酒屋「近江屋」にみる地域経営学

ゲスト :田中 晴久 氏(有限会社「楽坐」代表)
コーディネーター :加藤 賢治 氏

まとめ 木村 至宏 氏
(成安造形大学附属近江学研究所 顧問、文化・経済フォーラム滋賀 代表幹事)

    参加申し込みチラシ(pdf)

  1. 日  時 : 平成28年12月23日(金・祝) 
            14:00~15:30(受付13:30~)
  2. 場  所 : ピアザ淡海3階 大会議室
  3. 入 場 料 : 無料
  4. お申込み方法 : FAXまたはE-mailにてお申込みください。